P1 補聴器の電源を入れたとき・・・

2016年08月4日 P 0

こんばんは、Pです。

初めて記事を投稿してみようと思います。

p

こんな人が私、Pです。

サーバーがーって言ってるのは間違いないです。

最近は、プログラムがーと言ってます。

そういう私は、プログラムとか、ITとか、そういうハイテクな何かが好きだったりします。

 

 

さて、本題です

補聴器の電源を入れたら、数秒で音が聞こえるようになります。

補聴器を付けている人ならではあるある話ですよね。これは。

 

私の補聴器の場合は、電源を付けると

「プツン・・・ピロローン」って音がします。

これを聞けば、やっぱり正常に動いてるなって安心します。

電源つけて、「ピロローン」って言わなくなったら電池切れか、故障か、など判定できますから便利になったなーと感じております。

 

 

余談ですが、

私の友人の補聴器では、

電源を付けてしばらくすると「右(左)耳、準備完了しました」というらしいです。

友人の耳元で聞いていた健聴者が吹き出してたそうです。

 

「ミギミミ、ジュンビカンリョウシマシタ」ってイメージでしょうかね。

一度は自分の補聴器で聞いてみたいですね~

 

以上、Pのしょーもない?話でした。

たまには、超真面目なお話でも書いてみたいと思います。

コメントを入力する

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)